非抜髄療法(MTA)

宮前区鷺沼の歯医者|アートデンタルクリニック鷺沼|歯を残す・守る歯科医院

044-789-9923

24時間受付WEB診療予約

ブログ

Blog

非抜髄療法(MTA)

ここ最近のセカンドピニオンには、一般的な虫歯治療が多い。中でも非抜髄治療(MTA療法)が比較的多い傾向にあります。

他歯科医院にて、神経を取らないとダメと言われてしまい、心配で当院のセカンドオピニオン外来を受診されました。以前は虫歯を削り、露髄(歯髄が露出する事)すると、ほとんどの場合抜髄治療が主流でした。

しかし歯の臓器でもある歯髄(神経、血管、細胞等)を虫歯の治療などにより失うと、歯の寿命は一気に短くなり、さらには歯根破折や二次的に発生する虫歯の発見も遅くなります。

虫歯の治療でも痛みがないようであれば、若しくは知覚過敏程度であればMTA療法を行い歯髄を保護すると共に、歯の寿命を格段に伸ばすことができます。よって抜歯のリスクを減らすことにも繋がります。

ズキズキとした痛みが無い虫歯であれば、かなりの確率で歯髄を温存できます。気になる方は一度御相談頂けると幸いです。

『一患者入魂』

その他のブログページ

PAGE
TOP